Pages

Wednesday, November 26, 2014

すべては、約束されているのでしょう。



こんにちは!はしもとのり子です。

日が経つのが何て早いのでしょう!


最近の私。

夏の終わりから秋の深まりにかけて、

人前に立つ仕事は殆どありませんでしたので、

研修や講演の仕事をすると


「私は何て素晴らしい仕事に就いているのだろう!」と、

自分の仕事に自分で感動しています。


さて、今日の写真は素敵なご本。

これは、23日に行われた天瀬生恵さんのワンマンライブで、

ピアノに合わせて朗読された本です。


コンサートの最後に生恵さんによる抽選があり、

何と!当たり!ました。


何となく当たる予感がしていたのです。

昨年のRUNWAY主催の聖なるティーパーティで、

空宙さんのピアノに合わせて生恵さんが朗読されたご本です。


私も手に入れようと思いながらそのままになり、

ステージで、その本を見た時に、

再会できたような懐かしいような気持ちになったのです。


そして、生恵さんからもこんなメールが届きました。

一部抜粋してご紹介しますね。


  『 サンタクロースのご本は

  やっと持ち主に帰られたように感じました。


  昨年、のり子さんにお見せしたいなぁと

  思って購入したあの時のご本なのですから。


  ほんとうにすべてがもう

  約束されていたことなのだろうなと…』


昨年のパーティの時のブログにも書きましたが、

「のり子さんこれね…」と、見せてくださった時から、


いえいえ、その前に、

生恵さんが、「のり子さんに…」 と、思ってくださった時から、


いえいえ、もっと前から、、、

この本が、私の手元にやってくることが、

ちゃんと約束されていて、

その準備が進められていたのだと

そして、一番良いタイミングで、それが叶うのだと思いました。


今、皆さんの手元にあるもの

或いは、人や出来事・・・

全ては、ちゃんと約束されていたことなのでしょう。


今から起こる事も

明日、出会う人も

そして、未来に叶う夢も


全ては、そのタイミングを待っているのでしょう。

そして、その為の準備がなされていることでしょう。


夏に開催される予定でした生恵さんのバースデイワンマンライブは、

台風で延期になりましたが、

その、数か月後の先日のコンサートは、

愛に満ちた祝福されたものとなりました。


人が恐れを抱きながらも、

チャレンジしていく姿は最高に感動的です。

チャレンジした後の風景は圧巻でしょう。


その地に立つ爽快感が分かるから、

未来に起こる事が不安であっても、

そこに行こうとするのでしょう。


日々の中でも、その爽快感を味わうことが大切ですね。

小さなことでも、その積み重ねが、

私たちを大きな感動的な風景に運んでいってくれます。


私は今、締切のある仕事をしているので、

毎日のTo Do リストのチェックで、

自分を褒めてあげたい爽快感を味わっています。


それから、、、

前回のブログに書いた、私の「ちょっと違うな…」の事について、

ブログで紹介してくだされば嬉しいとのお声を頂きました。


次回、そのことについて書いてみましょう。


11月ももう少し。

気忙しい毎日をお送りと思いますが、

イベントの多いシーズンでもありますから、

楽しみましょうね!


☆☆サンタクロースっているんでしょうか?☆☆

ようやく会えたね!

買わなくて良かったよ。


生恵さん

素敵なご本を運んでくださってありがとうございました!


天瀬生恵さん公式HP

素敵なステージと感動をありがとう☆

拍手! 乾杯!

No comments:

Post a Comment