Pages

Tuesday, October 14, 2014

子どもの私を大切に!



こんにちは! はしもとのり子です。

今日の大阪は、台風一過の青空が広がる一日でした。


前回は、「陰」と「陽」のことを書きました。

陰と陽は、大きなテーマで、簡単に書き表せるものではありません。


人生という長いスパンの中で起こる大きな波もそうですし、

1年の中での季節も陰と陽があり、健康でも仕事でも、

また、人間そのものや日々の営み出来事に

陰陽が調和されていることが大切です。


東洋医学でも「実」と「虚」があり、

このバランスを取る事が健康の条件とされています。

これも陰陽なのですね。


細かいことだけれど、例えば、日常の中でも・・・

集中していたら、休息を取る。

戸外で過ごしてばかりでなく、屋内で過ごす時間も持つ。


近くばかりを見ていたら、遠くを見ることやら、

屈んでいたら、背筋を伸ばす・・・などなど。


与えてばかりでなく受け取ることや、その反対もそうですし、

活動期ばかりでなく、充電する期間も必要なのです。


私は、自分の社会的な立場に重きを置いて、

考えたり行動していると、

  (これは、人目や評価としても捉えても構いません。)

自分が置き去りになってしまうことがあります。


これも、私自身の思考の陰陽の調和が取れていなくて支障が出る原因です。


今回の私のきっかけは、体調不良でしたが、

それも、思考から来てる場合もあります。


だから、今回も、

自分の心に正直に子どもの私になって

やりたい事、ワクワクする事をして過ごしていました。


今回は、洗濯!


雨が多かった夏の終わりは、

いかに早く乾かすか、、ということに拘り、

毎日、毎日、あらゆるものを洗濯していました。


効率良く洗濯機を回し、干し方を工夫して、

乾いた順に取り込んで畳む…この一連の作業をしていると

ワクワクしました。


夫のベッドを整えることも

夫が気持ちよく休めることを想像するだけで楽しい仕事となりました。


汚れが落ちて、清潔になり、

お日様の下(もと)で、パリッと乾く!


洗濯は考えるだけでワクワクする仕事でした。

洗濯以外にも、お楽しみはあるけれど、、、

それは、絶対公開できないヒ・ミ・ツなのです。


皆様のワクワクは何でしょう。

一日の中で子どもの自分が喜ぶワクワクを

自分の中の「○○ちゃん」に聞いてあげてくださいね。


そして、聞いたら実践。

遊びは大切な自分へのご褒美ですよ。


☆☆我が家の洗濯物!☆☆

バルコニーの3方向が洗濯物!

風に揺れて、見ているだけでワクワク。

眺めては、乾き具合をチェックしていました。


No comments:

Post a Comment