Pages

Monday, April 28, 2014

生まれてきてくれてありがとう! 私の精一杯を見ててね☆



こんにちは!はしもとのり子です。

初夏を思わせる温かさが続いていますね。


私は、この休日に息子と素敵な時間を過ごしてきました。

仕事も落ち着き、

「さて!」と、思った時、無性に息子と語り合いたいと思ったのです。


思い切って、お誘いのメールをすると・・・

「来週の日曜日はどうですか?

友達の結婚式で帰るからお昼ご飯を食べながら話しましょう。」とのお返事が!


ふふふ、、ラッキーです♪


なのに、

話が弾むだろうか・・

何を話そうか・・

などなど、、、嬉しさを通り越してドキドキしながら待ち合わせ場所へ。


でも、今回、急に思い立って

会いたい、語り合いたいと思ったことの意味があったのです。


息子の語る一言一言が胸に沁みて、

何度も感動で胸がいっぱいになりました。


彼は日々悩み苦しんでいるのでしょう。


自分と向き合いながら、

答えを出しつつ、

そこに折り合いを付け

小さな希望を見出し

その光に向かって進んでいる・・・


例え、それが彼にとっての小さな希望であっても、

私には大きな光、

眩しいくらいの頼もしい輝きでした。


経験したものだけに与えられる

重みある優しさ強さが、言葉に乗って私に届けられたのです。


「立派になったね。大人になったね。

ここがレストランでなければ、

私は大声で泣いているよ。」と言うと


「泣く事ないよ。 大したことない。

僕もどこにぶつけていいか分からない時があるんだから。」


「子どもは、親を選んで生まれてくる。」

そう言われていますね。


息子は私を選んで生まれてきてくれたんだ・・・

改めて、生まれてきてくれたことに感謝の気持ちが湧いてきました。


   子どもから教えられる

   子どもから勇気をもらう

   子どもから励まされる

   そう、私は子どもから幸せをもらってる・・・!


娘と息子

私は子ども達から幸せをもらってる!


私を選んでくれてありがとう。

生まれてきてくれてありがとう。


また一歩 前進しました。

私の精一杯生きる姿を子ども達に見せたいと

心に決め、誓ったのです。


ありがとう!

今日も生かされていることに感謝です。



☆☆思い出のコップ☆☆

3月11日に息子と過ごした時に購入したコップ

でも、私の不注意で割れてしまいました。

写真が残っていて良かった。



No comments:

Post a Comment