Pages

Sunday, April 20, 2014

凍った心を溶かすのは・・・「アナと雪の女王」



こんにちは!はしもとのり子です。

研修も落ち着きましたので、映画を楽しんでいます。


前回のブログで、

まだまだ、私の未来は明るいよ!

まだまだ、可能性に溢れているよ!

まだまだ、やれる事の限界にほど遠いんだよ!

と、書きましたが、

その気持ちを更に高めて励してくれることがありました。


それは、「アナと雪の女王」の主題歌 「Let It Go」 です。

映画を観た時に、

この歌が歌われる場面で、ほぼ号泣!


下に字幕が出ていたので、

その内容と、映像がぴったりはまっていて、

心に響き、感動に震えました。


まだ序盤のこの場面で私は泣くの?

早くない?

という程に私にとって意外な展開でした。


でも、一緒に行った夫も娘も

「良かった!」と絶賛。


出てくるキャラクターも楽しめるし、

主人公の2人の表情が素敵です。

そして、前評判通りに音楽がとてもいい!


ストーリーはディズニーらしいのですが、

「Let It Go」 の歌が入ったことにより、

メッセージ性が高まっています。


自分らしく輝くとは、どういうことなのか

自分を信じるとは、

愛を信じるとは、

なぜ、恐れているといけないのか


恐れから解放された時、

人は素晴らしい才能を発揮する・・・などなど


受け手によって、取り方も様々

でも、100人居れば100人に対して

それぞれの抱く想いに応えてくれる映画だと思います。


この映画の原題は"Frozen" 「凍った」「よそよそしい」と言う意味です。

凍った心を溶かすのは、

真実の愛・・・

それは、自分への真実の愛も含まれていることが分かる映画です。


まだ、ご覧になっていない方は

ぜひ!


☆☆アナと雪の女王☆☆

娘と一緒に 「Let It Go」 の歌に合わせて

映画の中のエルサを真似て振付けて歌って遊びました。


夫が二人の動画をアップしようかと脅してきます(笑)



No comments:

Post a Comment