Pages

Sunday, October 06, 2013

心と対話をしたら・・・服にダメだしが!



こんにちは!はしもとのり子です。

ブログにご訪問くださりありがとうございます。


先週、企業様での会議中に面白いことがありました。

その事がきっかけで、

今日は、クローゼットの大整理!


面白い出来事があった訳でなく、

自分の心との対話が面白かったので書きますね。


「自分の心の状態が、現実世界で起こる」 ということから、

  自分に関心を持って ( = 自分を愛する事 )

  穏やかな心でいよう


 
と、ブログで書いていましたので、

会議中に気分が悪くなってきた私は、自分の心に問うてみました。


「体が重いし、頭も痛くなってきたよね。

これって、この会議に拒否反応を起こしてる?」


すると、

「違うよ、服。 服が原因。」と、返事がきました。


その日のジャケットは、RUNWAYを設立した頃に少し背伸びをして買った、

アメリカの老舗ブランドのテーラードのダブルのジャケットでした。


心に問うてみると、、、

「購入した時のエネルギーと、今のエネルギーは違う」

「自分が発信したい内なる想いと、

自分を表現する服とのエネルギーが違う」、、と返事が返ってきたのです。


中身とパッケージの放つエネルギーが違うということですね。

それは、私が日頃から気を付けていることでしたが、


そろそろ処分かな、、と思いつつ、

まだまだ、十分着れるし、高かったし…

服のイメージが企業にぴったりだし…

もったいないなぁと思って、その日は会議に着てきたのでした。


私の細胞に無理をさせてたのですね ^_^;

帰宅して、ジャケットを脱いで解放!


このジャケットは、当時の私が引き寄せて、私の元にやってきてくれた服です。

その時の私に必要な服で、私を助けてくれました。


そんな心の声に気づかされて、

思い切ってクローゼットの大整理をしました。

どんな自分でありたいか、

服は自分を表現するものです。


高い安いは関係ありません。

心地良く袖を通して、鏡に映った自分に違和感がないかどうか、

体型など気にせずに、

好きな色の、好きなデザインの服を着たら良いのです。


似合うかどうか気にせずに、

自分の心と一致するか、どうかです。

心と一致するなら、それは『自分らしさ』、『自分自身』 なのです。


服装で、何か気になる事があれば、

それは、放つエネルギーに影響します。


なかなか、難しいところですけれどね。


でも、もし、もう好みではなくなったのに、

高かったから、もったいないから、という気持ちから、

袖を通したり、クローゼットにしまっている服があれば、

思い切って処分しましょうよ。

もちろん、「ありがとう」 の感謝の気持ちを持ってね。


ちょうど、衣替えの時期ですからね。


古くても、安くても、ワクワクする服を着ましょうよ。


整理し終わったクローゼットの中にあるもので、

自分らしい精一杯のおしゃれをしましょう。


そして、これから買うときは、

出来るだけ妥協せずに、気に入った色、デザインを選びましょうね。



処分した服の山と、クローゼットに残った服を眺めて、

私のエネルギーの変化を感じた日曜日でした。


     皆さまが、今の自分の放つエネルギーの素晴らしさを

     感じることが出来ますように!



☆☆バスもカラフル☆☆

車もそうだけれど、海外の人は、年配の方も鮮やかな綺麗な色をお召しになっています。

日本人も見習いたいですね。



RUNWAUYからのお知らせ

 ・ 河南亜矢さんと私の『お食事会&ミニセミナー』 

       残席1名です!

 ・ 私と共にロイヤルなひと時を 『Be Happy!お茶会』

       10月開催分は、満席となりました! ありがとうございます。

       11月は、15日(金) ・30日(土) こちらで年内は終了です。


 ・ 高橋宏和さんの『物理学から学ぶ、成幸セミナー』

       10月19日(土)・11月10日(日) 開催します。

       19日は、残り数名です!


お問い合わせ、お申し込みは、こちらからメールでどうぞ!




No comments:

Post a Comment