Pages

Wednesday, October 23, 2013

相手の立場になりすぎて、自分を抑えていませんか。



皆さま、こんにちは!

今日もご機嫌に過ごされていますか!


私は、先日まで、心に引っ掛かることが2つありました。


人との関わり合いでしたので、自分だけでは解決できないこと。


大抵のことは、相手の気持ちになれば肩の力も抜けるし

客観的に見たら、気にならなくなるのですが、


今回は、なぜか、

「腹立たしさや、煩わしさ、寂しい気持ち」 が湧いてきたのです。


自分の心と向き合って、

なぜ、ザワザワが収まらないのか問うてみると・・・


『 私が相手の立場になればなるほど、それと反比例して

自分の感情を押さえていること 』 に気付きました。


相手の立場になって考える事は大切ですが、

そのことで、自分の気持ちを抑圧することになってはいけません。


自分の抑圧された感情をひも解いてみると・・・

 
 私は、相手の立場ばかり考えていて振り回されている

 私だって言いたいことがあるけど、相手を思って言わないでいる

 私は、あなたの為に精一杯に努力しているのに無視されているように感じる


このように、自分の感情を拾ってあげたら、、、

どうやら、私は傷ついていたのですね。


相手から軽く扱われたようで悲しくて、

もっと大切にされたかったと思っていたことが分かりました。


そして、傷ついた自分を分かってあげて良かったと思いました。


イライラしたり、煩わしい気持ちだけが先行していると、

怒りや責める感情が、相手に向けられ、


相手が悪いのだと分からせてやろう!と、

文句を言いたくなったり、謝罪を求めたくなったり、と

自我を前面に出した行動をしてしまうことがあるからです。


私は、自分の心の状態を知ることで心が落ち着き、

そして、思い切って自分の気持ちを伝えることにしたのです。


長くなるので、この続きは次の機会に!


そうそう!

私がこのように、ちょっと煩わしさを持って過ごしていると、

娘からメールが・・・

『色々と煩わしい事もあるだろうけれど、私たちはご機嫌でいこう!』


その通り!

こんな中でも、その何倍ものラッキーなこともありました。


どこにフォーカスするかでも、次の展開は変わってきます。

この瞬間をいかにご機嫌に過ごすかが大切!


自分をご機嫌にする力!

皆さんはどうですか~☆


☆☆お花に囲まれて☆☆

セミナー用にお花をアレンジしていると、みやちゃんがやってきました。

みやちゃんは女の子なので、お花が大好き。



2 comments:

  1. のり子さんこんにちは!ご無沙汰しています、石田祐子です。
    ときどき読ませていただいています。バックの色が優しいグリーンに変わりましたね。穏やかだけれどどっしりと、のり子さんの情熱を感じます。
    わたしも置かれた場所で今日もがんばっています!
    のり子さんのますますのご活躍、いつもお祈りしています。

    ReplyDelete
  2. まぁ!祐子さん!
    お久しぶりです。嬉しいです。ありがとうございます。

    祐子さん、お元気かしら?と、時々思い出していましたよ。

    私は、目の前のことを一生懸命にするのが精一杯ですが、
    毎日、楽しんでいます。

    お互いに置かれた場所に感謝してがんばりましょうね。

    ReplyDelete