Pages

Monday, August 05, 2013

「弱いから辛いんじゃない、強いから辛いんだ。」



北島康介選手は、やっぱりすごいよな!

今朝、出掛けに、

私の心を爽やかな気持ちにしてくれたことがありました。


テレビのスイッチを入れると、

競泳男子400m個人メドレーで、金メダルを獲得した

瀬戸大也選手の晴れやかな笑顔が映し出されていました。


18歳かぁ~

純粋な曇りのない笑顔だなぁと、テレビを観ていると、

競泳男子メドレーリレーで銅メダルを獲得したというニュースで

久しぶりに北島康介選手の笑顔にも出会いました。


そして、北島選手のすごさに出会ったのです。


男子メドレーリレーの選手の中には、

「引退か、、、」と言われている入江陵介選手もいました。


自分の成績が振るわないことを悩んでいたのでしょう。

そして、チームで出場するリレーで、

みんなの足を引っ張ると思ったのかも知れません。


入江選手が、競技の始まる2日前に、


「200mも4番でした。本当に弱い自分が辛い。」と、ツイートすると、


北島選手が、

「弱いから辛いんじゃない、強いから辛いんだ。

去年の借りを今度は俺が返そう。」と、リツイートしているのです。


ロンドンオリンピックで、「北島選手を手ぶらで返すわけにはいかない!」と、

チームが団結して、銀メダルを獲得したことが思い出されました。


「弱いから辛いんじゃない、強いから辛いんだ。」


なんと、深い言葉でしょうか・・・


色々な解釈が、私の脳裏を駆け巡りました。

人知れず努力を重ねて感動を与えてくれるアスリート達・・・


「強いから辛い」

この言葉の裏に隠されたものが見えてくるような気がしました。


私たちにとってこの言葉は、

どんな状況に身を置いていても、

今まで精一杯に生きてきた自分を信じて、


ありのままの自分と向き合えること、

それは強さの証明なのだということでしょうか。


爽やかな週明けです。

今週も研修が続くハードな週ですが、


乗り切るぞ~!


☆☆自宅からの花火と盆踊り♪☆☆

土曜と日曜は、前の小学校で盆踊り大会があり、

毎年恒例の打ち上げ花火もありました。

夫と共に、盆踊りを眺めながら夕食をとりました。



No comments:

Post a Comment