Pages

Wednesday, December 23, 2009

愛を伝えたい



昨日で、年内の大学の授業は全て終了!
年内は企業様へのご訪問を1日残すのみとなりました。

先日、ある大学のアンケートにこんなことが書かれていました。

「この講座開催中に失恋して元気がない時に、はしもと先生の授業を受けて前向きになろうと思い救われました。ありがとうございました。」

知らなかったよ。
そんな学生さんがいたなんて。。そんな辛い気持ちで、座っていたなんて。

ちょっと気持ちを打ち明けてくれたら、もっともっと元気をあげられたのに。

誰だか分からない、その学生さんを抱きしめてあげたくなりました。


また、ある講座の終わりには男子学生が近づいてきて、
「はしもと先生で良かった。やる気が出ました。本当に良かったと思っています。」と声を掛けてくれました。

他にも、「先生の授業は愛がある」と、何人かの学生さんが伝えてくれました。


無我夢中の去年から、一つステップがあがったように思います。
昨年は、嬉しい言葉を掛けていただいても、自分ではまだ納得できませんでした。

でも、今年は素直に心から嬉しいと思えます。
自分の心に「愛」を溜めていると実感できるからでしょうか。


大学では、キャリアデザインや就職支援というカリキュラムだけど、ちゃんと別に伝えたい事があるのです。

企業では新入社員研修から管理職研修という題目だけど、その根っこにはちゃんと伝えたい事があるのです。

だからいつも心に愛をいっぱい詰めて、溢れる想いを笑顔の乗せて、みんなの前に立っています。

「ランウェイ」とは、ファションショーでモデルたちが歩くステージのことです。

家庭や職場、あるいは人生と言う名のショーで、自信を持ってステージを歩けるように応援したいと思って名付けました。

応援したい。
そう、応援したいのです。

こんな風に、みんなが元気になれたのなら、私が伝えたい事はちゃんと伝わっているのですよね。

来年も更に磨きをかけて、「愛」を伝えていきたいと思います。

◇昨日は冬至。ゆず風呂に入りました。
学生さんが、レポートの裏にサンタさんの絵を描いてくれて、可愛い!

No comments:

Post a Comment