Pages

Sunday, July 26, 2009

暗い思考パターンとさよならしないとね。



春からの忙しさがやっと落ち着きました。
先日の3連休も休みなく仕事をして、連休明けに研修を終えて、人前で話す仕事は、暫らくはありません!

精神的にやれやれで、昨日の仕事を終えた途端に、疲れがドッと出ています。


この頃、夕立が多くて、急な雨に思わず外を眺めてしまいます。
そんな時に必ず湧いてくるのは、「子供達、雨に濡れてないかな、傘持ってるかな、、」という思いです。

何かと子供とセットの思考が回ります。

先日の皆既日食も、「見たかな、どう?」とメールを入れてみたり、もう傘の心配をする必要のないすっかり大人の二人なのに、子育て時に付いた「思考の習慣」が出るのですよね。

思考の習慣って誰にもあると思うのですが、私の中にある、暗~い思考の習慣があります。

それは怯えること。

いつも幸せの気持ちに溢れてるのですが、きっと私は心の奥深くで、何かに怯えてるな、、と思ったことがありました。

つい先日の事。
打ち合わせをしていると、会議室の外で「ガタン!ドタッ!」と物音がしたのです。周りの人は全く気にしなくて、打ち合わせには、何の影響もなく続いたのですが、

私はドキドキしました。

誰かが怒っているのではないか。
何か悪いことが起こっているのではないか。

暫らく神経が外に向いていましたが、誰も騒いでいないので安心したのです。私はこういうちょっとしたことで、怯えることがあります。

以前、私の身近に「短気で怒ると凄い怖い人」が居てて、自分の思い通りに進まないと、怒鳴ったり、側の物にあたったり、とすごく機嫌が悪かったのです。

だからいつも顔色を伺って、その人の機嫌が損なわれないようにばかり気を使っていた時の思考が習慣になってしまっているのだな、、、ム~、なるほど、、

そう思うと、私はまだまだ♪

まだまだ、これから♪
もっともっと幸せになれるんやな~っと、素晴らしく前向きに思えました。

◇母が弟夫婦と山形に旅行に行った時のお土産です。
お土産大好きな母にしては珍しくサクランボだけ、、
かなり頑張ったね、おかあちゃん。

No comments:

Post a Comment