Pages

Monday, April 14, 2008

「欲しい財布」と「捨てられない財布」



私には「欲しい財布」と「捨てられない財布」がありました。

欲しい財布は、どこのブランドのものか分からずにいたので手に入れることは出来ませんでした。
というのも、あるお店でレジに並んでいる時に、自分の前に居る人がお支払いの時に出していた財布だからです。

私は、ほんの数秒見ただけの、その財布がものすごく気に入ってしまいました。
余程、その人にどこで売っているのですか? と聞こうかと思ったくらいです。

財布売り場があれば、必ずチェックしていたのですが、見つかりませんでした。

もう一つの捨てられない財布は、誰かににもらった思い出という訳でもなく、ただ好きなデザインで、古くなっても中々捨てられなかったのです。

でも昨日の朝、思い切って捨てました。くたびれていたので、ずっと使っていなかったから処分しようと思い切ったのです。

すると、どうでしょう!!
その数時間後、なんばに行った時に立ち寄ったお店に、あの、欲しいと思った財布を見つけたのです!

思い切って処分した数時間後に、探していた物に出会うなんて、本当に不思議な出来事でした。
今週で研修も一段落しますので、ご褒美に購入するつもりです♪

◇今日のランチはクロックマダムでした。
美味しかったのですが、食べにくかったなぁ

No comments:

Post a Comment