Pages

Saturday, September 22, 2007

K君との新しい出会いと人見知りな私



昨夜はHPが無事にアップされた事を確認して外出した。所用を済ませて外食。ビフカツとエビフライ。ちょっと豪華に・・・☆

今日は朝から夕方までエニアグラムの勉強会に参加した。半分位の人が他府県からの参加で驚いた。
昼食時、みんな一緒に食事に出かけて行ったのだが、私は躊躇する。「えっ!?、もしかして私って弱虫?」
メンバーの方から誘われたけれど、「ちょっと用が・・・」と言いながら一人になる。
どちらかというと私は人見知りをするのだ。

会場のレストランで食べようと入り口のメニューを見ようと近づいたら、見覚えのある後ろ姿。
「あっ!5グループの男の子だ。」勉強会では性格タイプ別にワークをしていて、5グループはコミュニケーションが苦手グループ。。。どうしよう・・・話しかけたら困るだろうな・・・でもこんなに近づいちゃ仕方ない。。。

「美味しいそうなんある?」「そうですねぇ・・・」「一緒は困るでしょ?」と言うと思いがけず明るく「いえ!一緒に食べましょうか」と笑顔で返ってきた。
で、私の方がドキドキ・・・。

2人で食事をしたが、ホントに純粋な爽やかな男の子。
兵庫からの参加らしい。初めて会ったとは思えない懐かしい雰囲気がして楽しかった。

話した内容は秘密だけど、こんなに年下の友人(?)は初めて。勉強会での緊張がほぐれてリラックス出来た。ありがとうK君。

また会う機会はあるだろうか・・・不思議なご縁に複雑な心境だ。
不器用そうに見受けたK君。 「幸せになってね」ってエールを送りたい。これは私の老婆心なのでしょうね。

K君、良かったらまた連絡くださいね。

No comments:

Post a Comment