Pages

Friday, March 20, 2015

★自分を縛っているものは何なのか・・・



こんにちは!はしもとのり子です。

寒の戻りもありましたが、

春へと季節が歩んだのだなと

自然の偉大さが実感されます。


寒いときは、

心もぎゅっと閉ざされてしまいがちですが、

春の陽気は、

ちぢこまっていた心も体も

伸び伸びと解放される気がしますね。


いつもこの季節に助けられるなと感じています。


さて、明日は春分の日!

私は、夏至も好きだけど、春分の日が大好き。

春分の日は、

新しくスタートする力強いものを感じるから好きなのです。


そして、ここからスタートしたものは、

「きっと上手く行く!」という

確信のような、自分を信じる気持ちも与えてくれるような気がします。


春分の日を迎え

陽のエネルギーが降り注ぐ中

内省するのも良いかも知れません。


自分を縛っているものは何なのかを

考えてみるのはどうでしょうか。


縛っているのは、「人」なのか、

「物」なのか、「思考」なのか。


ある人は、「お父さん」や、「お母さん」などの家族の人もいるでしょう。

「お金」と、いう人もいます。

「自分の気持ち」よりも、

「幾らするのか」を重視してしまうのでしょう。


高ければ、価値があり、

安ければ、価値がない。

或いは

安ければ、良いけど、

高ければ、もったいないから出来ない。


思考なら、

「しておいた方がいいから」

「○○さんに悪いから」

「評価が気になるから」

「常識的に考えたら」

「罪悪感があるから」



縛っているものから解き放たれると出てくる

本当の気持ち


縛りを外して考えて見えてくる

本当にやりたいこと


そして、取り組みませんか。

小さなことから始めましょう。


自分の人生

自分でハンドル握って

自分で微調整しながら

風を感じて・・・


追い風だって

向かい風だって

自分でハンドルを握れば楽しいもの。


プロセスを楽しめば、

向かう先も楽しいはず!


皆様も、

何かをスタートさせませんか。


私は、ステップアップの為の

自分のステージを整えることをスタートさせたいと思います。


もちろん、身近な小さなことからのスタートですよ。

この春の陽気が背中を押してくれていますから!


☆☆木蓮の花☆☆

夫が写真を撮ってきてくれました。

木蓮が満開だったらしいです。

夫曰く、春を感じる花だそうです。



≪期間限定≫★夢実現レクチャー・コーチング★
ホーム・ページの案内もご覧くださいませ。


No comments:

Post a Comment