Pages

Sunday, March 01, 2015

★悔やむのではなく、前をみること!



こんにちは!はしもとのり子です。

来週から企業様向けの研修がスタートします。

そして、テキストの製本も完了しました。


まずは60冊!

一冊が約70ページ程あるのでかなり時間を要します。

夫が徹夜して印刷・製本してくれました。


こうして仕事ができるのは、自分だけの力でないことを

改めて痛感しています。

本当に感謝です。


さて、今日から3月!

花便りも楽しみな季節となりましたね。

心弾むこの季節に救われることも沢山あります。


今更なのですが、

私の2015年は思いがけないことからのスタートでした。


年の暮れから、新年にかけて、

私が、若い頃から抱えてきた鉛のような重いものが浮き上がってきて、

そして、優しく溶けて流れていくような経験をしました。


この鉛のような重い感情は、

私の軸をぶれさせる私の悩みの種となっていて、

愛されたいから、自分の何かを差し出そうと無理をすることや、


自分の気持ちに従おうとすると、

これは、愛する人を軽んじる行為になるのではないか・・・

と、考えてしまう思考の癖を作ってしまっていたのです。


でも、年の暮れから新年にかけて起こった出来事がきっかけで、

そんな重い感情から解き放たれることができました。

とっても気持ちが軽くなりました。


そして、見方を変えることで、

更に未来が開かれていきました。


どういうことかと言いますと・・・


私はこの思考の癖で、色々なことを犠牲にしました。

だから、

「もっと自分の気持ちを大切にすれば良かった!」

「もっともっと私の身近な大切なものを選択してくれば良かった!」 と、


そう思って悔やむこともできますが、

見方を変えれば・・・


「もっと自分の気持ちを大切にしてもいいんだ!」

「もっともっと私の身近な大切なものを選択しても大丈夫なのだ!」


と、これからのことへフォーカスすると、

可能性が見えて未来が開かれるのです。


同じ内容であっても、

声に出して読んでみると、気持ちが上がるのが分かります。


悔やむのではなく、前をみること!


なので、

私は、もっともっと自分の気持ちを大切にします!


そして、忘れてはいけないのは・・・

その選択を許してもらえていることに

心から感謝するということ!


以前にも書きましたが、今年の私の抱負は、

もっともっと私らしく「私の濃度を高める」こと。


今回の気づきで、

私が私である濃度も高まった気がします。


また、ちょっと成長して

この春を迎えられることを嬉しく思う今日この頃です。



皆様が視点を変えて、

未来のキラキラを掴んでいかれますように!



☆☆研修テキスト☆☆

今年は、製本器具を変えたので、

カバーも新しくなりました。

手馴染みも良くてとっても気に入ってます。

さぁ!やるぞ~!


≪期間限定≫★夢実現レクチャー・コーチング★
ホーム・ページの案内もご覧くださいませ。


No comments:

Post a Comment