Pages

Thursday, December 19, 2013

「聖なるティーパーティー」 ご自分のランウェイを!



こんにちは! お久しぶりです

はしもとのり子です


今朝は、目が覚めたのが10時を回っておりました(・_・;)

昨夜、遅くに鳥取から帰って、バタンキューzzz

久しぶりに「寝た!」という気がしています。


さて、写真は15日に開催された、

「聖なるティーパーティー」の様子です。


佑紀空宙さんのピアノ演奏と共にパーティーがスタート。


「豊かさ」

「あなたらしい輝きと美しさ」

「2014年 風水」

途中に、ピアノ演奏を入れながら、

3つのテーマを空宙さんと私で進めていきました。


お話の後は、

こちらでご用意したプレゼントの説明


そして、美梨子さんからのサプライズプレゼントも

私のデモンストレーションでご紹介し、

美梨子さんからのメッセージ

「サンセット、サンライズ」をお伝えしたのですが、


その後に、何と!

ベランダから夕陽が!


もう、グッドタイミングで、

祝福されているのだと感じました。


夕陽が沈み、パーティーのお開きが近づく頃に、

それぞれのペースで、

ピアノに合わせて讃美歌を歌いました。


そして、お帰りの準備を始める頃、

いくえさんから、

「のり子さんにお見せしようと思って・・・」と

一冊の絵本を見せていただきました。


絵本の題は

「サンタクロースっているのでしょうか?」


これは、100年程の昔、

8歳の女の子が、ニューヨーク・サン新聞社に宛てたお手紙に対して、

当時の記者が書いた返事が新聞に掲載され、

その後も、語り継がれている実話です。


さらり、と内容を見ると、

女の子のお手紙と、記者からのお返事が書かれていて、

素晴らしい!と直感

いくえさんに朗読をお願いしました。


快く引き受けてくださり、

朗読に合わせて、空宙さんがピアノを弾いてくださって、

素晴らしい宴のお開きとなりました。



今年のパーティは、

  「癒す、癒される時代を越えて、

  ご自分の足で、ご自分のランウェイを歩いて頂きたい」

その、想いから、開催しました。


  「ご自分のランウェイを

  目を輝かせながら歩いていただく」


私どもの想いは、これに尽きます。

そのお手伝いをこれからもさせていただきたく思います。



さて、年末。

まだまだ、やりたいことが山積みです。


  穏やかに澄み渡る私の想い。

  私が私であることが嬉しい。

  確かな自分への自信。


さて、仕事♪ 仕事♪




☆☆聖なるティーパーティ☆☆

もっと早くにブログに掲載したかったのですが、

翌日には、鳥取大学での授業の為、仕事も抱えながらの移動で

私の体力と思考が着いて行けず、、、本日のアップとなりました。

今年は、娘も前日から泊まり込み

二人で飾りつけを頑張りましたよ☆

No comments:

Post a Comment