Pages

Monday, December 09, 2013

何気ない毎日を心を尽くして生きる



皆さま こんにちは!

今日もご訪問くださりありがとうございます☆


12月になって、慌ただしい中、

今年中に取り組んでいかなければならない課題が、

押し寄せてきています。


思考・仕事・人間関係・環境…

それは、

家族との関わり方やら

仕事への姿勢

人間関係での距離の置き方、、などなど。


なるほど…と、新たな気付きやら

やっぱりね、と、

過去の古傷と向き合って胸を痛めたり


えっ!? 何でこうなるの??・・・ということまで、

心も大忙しの毎日です。


そして、いつも思うのは、

私たちは、人と関わり合いながら

お互いの生き方を通して

学んでいるのだということ。


だから、それぞれの歩み方に

良い悪いはなくて、

それぞれが尊い存在であるということ。


私の生き方も、

誰かの学びになっているのだと

いつもそう思い勇気付けています。


私が人を傷つけてしまったのなら、

心からのごめんなさいを伝えたい。


そして、あなたが傷ついたことで、

私は多くの学びを得るでしょう。


私が誰かによって傷ついたときも、、

「多くの学びをありがとうございます」と

感謝の気持ちで伝えたい。


そして、私が傷つく事も、

その人の学びになることでしょう。


だから、自分の生き方が、

立派なのか、正しいのかなど、

そんなことは思わずに、


誰かと比べて、劣っているやら

優れているやらなどと思わずに、


何でもない毎日に

心を尽くしていくことが大切なのだと思います。


何でもない毎日に、

自分なりの愛を注いでいくこと


日々触れ合う人たち

瞬間の出会いであっても

その人が何をしている人であっても、

どのような考え方を持っている人であっても


愛を持って

優しい気持ちで

自分が接してほしいように

触れ合いたいと思います。


心のすれ違いが起これば

自分の心を思いやって

心の声に耳を傾けて、


卑下したり卑屈にならずに

素直に心を開いていたい。


人の心を尊い気持ちで接していきたい。

自分の心も尊いものとして大切にしていきたい。



今一度、気を引き締めて

今年の残りの日々を

丁寧に大切に

一日一日を味わって

過ごしていきたいと思っています。


今月は、大学での講義が中心です。

明日は京都の女子大で1年生と2年生に講義をしてきます。

たくさんな素敵な笑顔に出会ってきますね。


皆さまも

丁寧な一日をお過ごしくださいませ。


☆☆松下家の長屋門☆☆

パナソニック株式会社に保存されている松下幸之助氏の生誕の家の長屋門です。

こちらに来るといつも身の引き締まる思いです。



2 comments:

  1. のり子さん、こんばんは!
    明日も一日笑顔で、たくさんの笑顔に出会えることを祈っています...**

    ReplyDelete
  2. Yokoさん

    コメントありがとう!
    今、気づきました^_^;

    色々ありますよね。
    私は、みんなの笑顔に元気をもらっています。

    Yokoさんからのコメントで、またまた元気を頂きました。

    帰国を楽しみにしていますね。

    ReplyDelete