Pages

Thursday, January 24, 2013

自分に起こる事から 愛を 祝福を 受け取って!



先週末が、私の研修の仕事始めでした。


年明けから、レッスンを通して

若い男性から、私と同世代の方まで、

年齢も環境も幅広く、個人の方々と触れ合っていましたが


今回の研修の参加者は80名程。


個人も、研修も、

私の伝えたい根底は同じなのだと、

心から思い、

そんな自分に感動しました。


昨年に、ある出来事から、

改めて、「自分らしさ」って何だろうと考えさせられる事となりました。


暮れも押し迫った12月27日。


この日のことは、忘れることはないと思います。

  「のり子さんらしくない」

  「今日の研修はのり子さんの良さが半減してた」


  「が~ん…」 ですよね。


この衝撃は、どこから来ているのか…

それは、私自身も、

  「何?…これ…」 と思っていたからなのです。


そうなる事情はたくさんありました。

言い訳になる材料は山ほどありました。

でも、自分の心が、それを良しとしなかったのですね。


モヤモヤと・・・胸の奥にある重い感情がしばらく続きました。



そして、何て、ありがたいことなのでしょう。


この出来事が、

これからの「私の課題」を教えてくれ、

「私の良さ」、「私らしさとは何なのか」を確信させてくれたのです。


それは、頭ではちゃんと理解できていたこと。

でも、どこかで、まだまだ、確信に至らない何かがあったのでしょう。


その事が、す~っと、腑に落ちた時、

溢れる涙をこらえることが出来ませんでした。


色々な事情があって、起こった出来事も、

偶然が重なってた訳でなく、


多くの祝福を運んでくれていたことに

気が付いた時の感動!


2013年、初めての研修は、

はしもとのり子 らしさ満載でスタートできました。


皆さんも、

日常に溢れている必然に

「守られている」 ことを感じていただければと思います。


何でこんな事が…!

人様の為に良かれと思ってしたことが…!


ちょっとつらい事。

納得のいかない事。


悩むほどでなくても、心が曇る時。

無理に感情を押し込めてしまいたい時。


大丈夫です。

それは、守られている証だと

きっと気が付くでしょう。


その時ではなくても、

時が過ぎてからでも、

あなたは、きっと気が付くでしょう。


そんな、どこからか、

目に見えないところから

運ばれてくる


「愛」を感じられますように!


☆☆たくさんな人が集ってくださいました☆☆

「こんにちは」「こんにちは」 ・・・
たくさんの笑顔に迎えられて始まった研修に自分自身も感動しました。

No comments:

Post a Comment