Pages

Sunday, January 06, 2008

目の前の事を淡々と



お昼ごろ、娘から電話があり、何を言うのかと思ったら 「どうする? 明日から会社やけど」
。。。そんな事を言われても・・・

「いっぱい休んだんやから、仕方ないやん。会社に行くしかないやろ」 と答えると
「私もそう思ってた(笑)」 と娘。

母娘のたわいのない会話が続きます。
ひとしきり話すと、どちらからともなく 「片付けて、明日の準備しよか。」と言う流れになりました。

クリスマスがあって、お正月。イベントが続いて明日から平穏な日々が始まります。
何か「現実」に返る前のポッカリ感が湧いてきて、でも新しい年の始まりの期待や高揚感も確かに存在しています。

こんな感情を娘は伝えたかったのでしょうね。


では、私は、と言うと・・・
この胸の高鳴りも、未来への希望も、夢の実現も、全ては「行動」からと思っています。

「千里の道も一歩から」どんな長い道も一歩から始まるのです。
まずは身近な事から着手する事が大切ですよね。

感謝の気持ちを忘れずに、目の前にある事を淡々とこなしていきたい。

「千里の道も一歩から "The longest journey begins with a single step."」

さ~て、のり子さん! 出番ですよ~☆


◇今年は「美」を意識して。
枕元に置いて寝る前にケアーしています。
いい香りも一緒に♪

No comments:

Post a Comment