Pages

Thursday, October 04, 2012

自分らしい輝きを知る人は強いのです




昨日から、幸運力アップセミナーのセクション2がスタートしました。
テーマは、「ぶれない自分を作りましょう」です。

受講生の方々と触れ合いながら、想いを交換しながらの

アッと言う間の2時間半でした。



私は第一部の、「自分らしい輝きを知る人は強いのです」

という言葉がとても好きです。


私の仕事は、まさにこれなのですね。

研修や講演、個人レッスンを通して

「自分らしく輝いて欲しい」


そんな気持ちを込めて仕事をしています。

そして、私自身も私しか出来ない仕事だと思い 実践しています。



自分らしく輝くとは、真の自分で生きるということ。


真の自分で生きるとは、自分にしかできない

自分らしさを表現することです。


それは誰もが生まれた時に与えられている自分だけのギフトです。


だから、真の自分で生きている人の輝きは最強なのです。


真の自分を知り、自分らしさを発揮して、さらに、

ぶれない自分を作る事で、私たちは輝き続ける事が出来るのですね。



でも、私たちは周囲の影響をとても受けやすいですよね。


本当の自分を偽って、周りに合わせてしまったり、

自己犠牲をしながら、円滑な人間関係を保とうとしてしまったり、

過去が影響して、自分らしさを隠してしまっていることもありますね。


失敗した経験や、恥ずかしい思いをした事、人に迷惑をかけて悔やまれた事・・・など

過去の出来事が、自分らしさを阻んでいることもあるでしょう。


だから、自分を大切にして 心の声を聞いてあげることが大切なのですね。



私は、自分らしさを阻んでしまう罪悪感にも悩まされました。


あの時、こうしていたら良かった。

私が○○だったから、こうなったんだ。


もう過ぎてしまった事で、過去には戻れないのに。

あれこれと過去の自分を責めていました。



私は、離婚をして、再婚しています。

そのことでの 子供たちへの罪悪感が私を苦しめました。


ちゃんと私は母親らしいことをしただろうか。

子供の心を大切にしていただろうか。


こんな子育ての後悔に始まり、

私だけが幸せになってはいけないという思い込みが外せず、

再婚してからも、自分を責め続けました。



今は、そんな日があったのかと思うほどに、

自分らしく生きる事が出来ています。


それは、自分を大切にして、自分らしく生きることでエネルギーを高め、

それが、周りも幸せに出来ると分かったからです。



過去には戻れない。

でも、今の自分次第で、過去への想いは変えられるのです。


それは、今が幸せだと思える心があれば、

「過去は必然だった」と分かり、過去に引きずられることはないのです。


もし、今が、幸せだと思えなかったら、過去が重くのしかかり、

今の自分に影響してしまうのです。



ぶれない自分を作るには、

まずは、自分を大切にすることです。


自分の心の声を無視しないことが大切にするということ。

偽った自分で行動しないことが大切にするということ。

自分の体や心を労わることが自分を大切にするということ・・・ などなど。
                               


気に入った服を着たり、お気に入りのカップでお茶を飲んだり、

自然と触れ合ったり、大好きな人に「大好き」と言ったり、

イヤなことがあった日は、自分を「よしよし」してあげたり、

食べたいものを食べたり・・・


自分のことは自分が一番知っている♪

自分の心と体が喜ぶことをしてみませんか。



          皆さまに、キラキラとダイヤモンドのように

          煌めき輝く愛が注がれますように。   はしもとのり子



 幸運力アップセミナーのご案内


☆☆セミナーの様子☆☆

私の教え子の優介君です。自分らしい人生を歩き始めています。
事務局の娘が仕事で遅れての参加でしたから、彼が司会をしてくれました。

空宙さんの愛に包まれて素敵な時間が流れていきました。

No comments:

Post a Comment